【ピアストラブル】痛い・腫れ・肉芽…など。簡単な見分けと対処法|看護師が解説・ピアスケア | ピアスケアの理由

ピアストラブルとケア【早見表】

トラブルとケア 早見表 応急処置 ピアストラブル

トラブルにはホットソークと軟膏!なんて簡単に考えないで・・・
トラブルは人それぞれ、ケアのしかたも人それぞれ。

まず、いまの症状を整理してください ( ..)φ

  • 炎症(赤い・熱い・腫れ・痛い・痒い)
  • 体液(透明・黄色・黄緑・白・血・ドロドロ・サラサラ)
  • デキモノ(表面に出来ている?埋まっている?色は?)
  • ピアスが埋まった(埋没)
  • ピアスの穴が伸びてきた・動いてきた(排除)
  • 穴が塞がりかけている
  • 皮膚ができてこない(安定しない)

きっと、この中のひとつ~複数個の症状が当てはまると思います。

症状から、原因を考え出して、それに合わせた対処をするのが、治癒の近道です(*^-^*)

では簡単に一つずつ説明していきます☆
詳しくはリンク先をクリックして確認していってください♪

スポンサーリンク

​赤い・腫れた・痛い(痒い)

腫れの原因をつきとめる

「腫れ」は体が異常事態に対処する自然な反応

なので薬で抑えても、原因が除去できていなければ復活してくるんです。

今から記載する内容に、心当たりはありませんか?

原因別の対処法

● 刺激
( 触りすぎ、消毒、石鹸カス、ピアスの形が悪い)
基本のケアを見直す

●金属アレルギー
(痒い、サラサラ体液が止まらない)
→ピアスの交換。詳しくは↑のアレルギーページで★

● 治りかけ
(痒いかな?穴の中だけ赤い)
→そっと様子を見て、他の症状がでれば対策

● 感染を起こしている
(汚い体液がでる、かゆい)
→無駄に触らず、丁寧な洗浄
軟膏消毒は最終手段。酷い場合は病院

● 圧迫されている
(ピアスがキツイ・ゆとりがない)
→ピアスの交換、キャッチの調整

● 内出血
→そっと、様子を見る

● デキモノが赤い
→書ききれないので、デキモノ項目へどうぞ(^^;

汁(体液)・膿・血が出る

色と性状、においを見分ける

「膿」と「浸出液」は違うものです。
色と性状(ドロドロ、透き通っている、パリパリになる、など)を見分けます。

​浸出液・血液(パリパリ、カピカピ)

  • 色:透き通っている(白~薄黄色)
  •   もしくは血の色。
  • 性状:サラサラ→パリパリ
  • 痒み:ナシか軽度

絶対にぺりぺりしない
詳しくは「浸出液」のページへどうぞ。

膿(ドロドロ、ニュルニュル)

  • 色:濁っている(黄~黄緑色)
  • 血液が混ざっていることも
  • 性状:ずっとドロドロ・ニュルニュル
  • 痒み:痒いこと、腫れることが多い
  • けど、無症状のこともある

詳しくは「膿」のページへどうぞ。

アレルギー反応(サラサラ、カピカピ)

  • 色:透き通っている(黄色)
  • 性状:サラサラ~ネトネト→パリパリ
  • 痒み:強い。赤いことが多い

詳しくは「アレルギーページ」へどうぞ。

体液の塊はどうすればいい?

ホットソークやお風呂でふやかして、とれたぶんだけでOK。
積極的に取らないで。膿は洗浄で除去。

参考 カサブタの役割とは?

デキモノ

形から、ザックリ見分ける。

治らないものは迷わず皮膚科へ!
なんでもかんでもクエン酸療法をするのは間違い
デキモノには種類があり、肉芽にも種類があるんです。

詳しくはそれぞれの項目のリンクか「デキモノページ」へどうぞ

​しこり

耳に触ったら感じる皮膚の下の塊
(種類:問題ないもの、膿瘍、粉瘤腫、腫れ、内出血)
詳しくは「デキモノページ」のシコリ覧へ。

肉芽腫​

穴の周囲や横にプチッと出来たデキモノ
​ 対策1:負担を減らす ≪まずこれ≫
​ 対策2:清潔を保つ
 対策3:ステロイド療法(塗り薬)
 対策4:圧迫療法
 対策5:クエン酸療法
詳しくはそれぞれのページへ。

ケロイド

デキモノがどんどんモリモリ大きくなる
→皮膚科または形成外科等の病院へ

瘢痕

ミミズバレのようなドーナツ状の盛り上がり
→様子を見るか、酷いようなら病院へ

潰瘍

穴の周りだけ赤く肉が見える
デキモノというより「ただれ」です。
キャッチがキツイコトが多いですね(´・ω・`)
→感染と負担の対策を(腫れのページ

排除

ピアス穴の位置が動いてきた (皮膚が千切れるようになる)

ピアスを異物と認識して、体が外に押し出そうとする反応。
(指にトゲが刺さったとき、勝手に出てくるのと似たような動き。)

対策:ピアスの除去or軽くしたり小さくしたりする

進行によってはどうやっても止められません。
排除しおわった痕はくっつかない事が多いので、千切れた耳になっちゃいますΣ(゚д゚lll)

そうなる前に、潔く外すのがベストです(´;ω;`)

参考 ピアスの軽さ比較

埋まった

病院に行くのがイチバンだけど

どうしても病院に行けない、そんな質問に対しての回答はこちらに。
よくある飾り(ボール部)が埋まった場合の、自力で頑張る応急処置

そのあとは、長いピアスに交換するか、シリコンチューブなどを使います

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シリコンピアス 2個入り 18G 16G 14G 12G 10G ケア用品 ボデ…
価格:864円(税込、送料別) (2019/2/14時点)

穴が塞がりかけている!

復活の可能性を賭けるなら・・・

​こちらも完全に上手くいく保証はありませんが、案外うまく復活するケースが多い方法をこちらのページに載せています

ピアスが塞がりかけても、まだ間に合うかも!?

復活後は、セカンドピアスやTOPによっては透明ピアスを使って穴をキープしてくださいね!

全然安定しない

基本に立ち返って

まずは金属アレルギーの確認。

そして、ケアの基本に立ち返って、NGのことをやっていないか確認。

ピアスがシンプルでも弱い皮膚には負担が大きいこともあるので、一時的に軽い樹脂ピアスに交換するのも手。

​金属であれば純チタンがイチバン軽くて清潔、そしてアレルギーになりにくいです。

参考 素材別、重さの比較

​余裕があれば、傷の治り方を知って、耳の気持ちも知ってあげてくださいね(^▽^)/

タイトルとURLをコピーしました