軟膏・消毒

トラブル・困りごと

ピアスホールの軟膏の塗り方

案外知られていない、ピアスホールへの軟膏の効果的な塗り方と、使用する期間のめやす そして注意してほしい副作用などを説明します(*^-^*) ピアスホールへの軟膏の塗り方 患部を清潔にしてから塗る ピアスでは何かと軟膏がオススメされま...
ピアスの迷信

アフターケアに抗生物質は不必要

ピアッシングの時やアフターケアに抗生物質(ドルマイシン・ゲンタシン・テラマイシンなど)をオススメされる方が多いのですが、ピアッシング時の使用はあまり意味が無いことと、色々と注意が必要なことをお伝えします。 抗生物質の危険性 こちらの...
ピアスの基礎知識

ピアス用の消毒液のデメリット

消毒がピアスに不要という時代に、なぜかず~~っとロングセラーの「ピアス用消毒液」 きっと、何か私の知らない「有益な情報」があるはず・・・どんな時に使うのがいいんだろう?と思って、掘り下げていった結果。 メリットが見つからなかっ...
ピアスの基礎知識

​ピアスの軟膏【正しい効果と副作用】

軟膏の正しい使い方、恐怖の副作用・・・正しく知っていますか? このページでは、軟膏の種類ごとに 効果と副作用、デメリット ピアッシングに使えるかどうか 肉芽や腫れに効くか …について、分かりやすく解説していきます。 ピアストラブルやあけ...
ピアスの基礎知識

​ピアスと消毒液

ピアスを開けた後の穴は消毒じゃなくて洗浄・・・というのは有名になってきたのでご存知かと思いますが ピアスを開ける前は何を使うの? ピアス本体の消毒って何を使えばいいの? と疑問に思うひとが多いようです。 先に結論からお伝えすると、皮膚が...
ピアスの基礎知識

​ピアスホールの消毒がダメな理由

「消毒は細菌を殺すこと」これはもうご存知だと思います。​​ただ、結局消毒ってOK?NG?その理由は?インターネットを見ると、いろんな噂が飛び交っていて、昔の私も混乱していました(^^; ​答えから言えば、消毒が医療現場の傷の治療であ...
ピアスの基礎知識

ピアスホールの安定・完成まで

このページでは、ピアスホールを開けてから穴になるまで つまり、生傷→安定→完成するまでの細胞たちのお話をしながら、 消毒がなぜダメなのか 肉芽ってそもそも何なのか? 浸出液ってなに? なぜファーストピアスを着けないといけないの? 安定・...
タイトルとURLをコピーしました