透明ピアスについて

透明ピアスと化膿(感染)

透明ピアスは感染(化膿)を起こしやすいからファーストピアスやセカンドピアスに向いていないとよく言われますが…実際のところどうか?というと、確固たる証拠はありません。 そんな私も100均で10本ぐらい入った安~い樹脂ピアスでファース...
ピアストラブル

ピアスホールが膿んだ時(化膿)の対処法

感染が酷くなると、膿がたくさん出る化膿という状態になります。 チマタでは、膿んだら消毒・ピアスを外す・軟膏を付ける・膿を押し出す・病院に行く…など、色々な対策が紹介されていますが、もちろん状況によって必要はケアは違いますし、間違えると悪化の...
トラブル・困りごと

体液と膿の見分け方

以前「体液」のページで、原因ごとの特徴と対策を解説しましたが、見た目ごとに判断したいというご希望があったので、このページでは見た目から判断していきます(*^-^*) 対策につなげる目安として参考にしてください♪ 皆様の耳から出てくる「謎の液...
ピアスの迷信

夏のピアスで膿まないために

いま8月に記事を書いているのですが、夏ってピアスが膿みやすいっていう説がありますよね。 でも、私は経験上、ちゃんとケアをしたら季節はあまり関係ないと思うのです。 調べていると、ちょっと古い実験ですが、答えになりそうな研究を見つけました( ....
ピアスの迷信

ピアスと菌と化膿

「ピアスに○○なことしてしまいました!」「熱が出てきました」「菌が入ったでしょうか?膿みますか?」という質問が良くあるんですが、冷静に考えると面白い質問です(´・ω・`) だって、私たち体中菌だらけなんです。今更・・という話。 菌...
ピアストラブル

【ピアスの体液】原因別(アレルギー・浸出液・膿)

同じ汁でも「浸出液」と、「膿」は別物(><)なんでもかんでもドルマイシンを塗らないで!参考 軟膏の怖さについて パリパリとったりもしないで!(私も取っちゃいますけど、笑) このページでは アレルギー 浸出液・血液 感染(化膿) の3つの...
タイトルとURLをコピーしました