やってはいけない事

ピアスの迷信

肉芽クエン酸療法の危険性

肉芽に効果があるとされて有名なクエン酸療法。 その陰で、たくさんの「悪化する人たち」が居るのを見過ごしてはいけません・・・ 今回は、クエン酸療法でナゼ悪化するのか?について迫っていきます。 参考 クエン酸以外のピアス肉芽治療はこちら そ...
ピアスの種類や形

ピアスの位置・数の意味

最近は若い子からベテランメンズまで、ピアスをつけている男性も珍しくはなくなてきましたね。 30代、いい大人メンズの私の夫も例にもれず、メンズピアスを右耳に輝かせています。 ここで、きっと一部の人が気になるのが、このメンズの右耳ピアス。なにや...
ピアスの迷信

抗生物質に潜む危険性≪ドルマイシンは特効薬じゃない≫

医師がピアストラブルで良く処方する「ゲンタシン」多くのピアスサイトで購入をオススメされている市販薬の「ドルマイシン」「テラマイシン」(抗生物質はその他たくさんの種類があります) 私がこのピアスサイトを始めたきっかけの大きな理由が、コレ。 み...
ピアスの基礎知識

ピアス用の消毒液のデメリット

消毒がピアスに不要という時代に、なぜかず~~っとロングセラーの「ピアス用消毒液」 きっと、何か私の知らない「有益な情報」があるはず・・・どんな時に使うのがいいんだろう?と思って、掘り下げていった結果。 メリットが見つからなかっ...
ピアスの迷信

ピアスと菌と化膿

「ピアスに○○なことしてしまいました!」「熱が出てきました」「菌が入ったでしょうか?膿みますか?」という質問が良くあるんですが、冷静に考えると面白い質問です(´・ω・`) だって、私たち体中菌だらけなんです。今更・・という話。 菌...
ピアスの迷信

×ファーストピアスを回す、良く回ると安定している

ファーストピアスいつから回しますか? 開けて数日しか経っていないけれど、とっても良くクルクル回るんです!これって安定してるんですか(^^)? という、よくある質問。結論はホトンドの場合、安定していません! ピアスを回す必要は一切ないので...
穴あけ・開け直し

軟骨ピアッサーはNG?

「軟骨用ピアッサー」があるのに、なぜ軟骨にピアッサーは危険だとされているの?耳たぶは良くて軟骨はダメなの? 私自身、ピアッサーでもニードルでも数か所軟骨を開けてきましたが、結果 軟骨ピアッサーはオススメしない のが結論です。 その理由を、ち...
ピアスの基礎知識

​ピアスホールの消毒がダメな理由

「消毒は細菌を殺すこと」これはもうご存知だと思います。​​ただ、結局消毒ってOK?NG?その理由は?インターネットを見ると、いろんな噂が飛び交っていて、昔の私も混乱していました(^^; ​答えから言えば、消毒が医療現場の傷の治療であ...
タイトルとURLをコピーしました